ネット通販 / モバイル
 【10インチタブレットPC】TAB GA10H Android4.4
                                              (RT60383-b-at60384)
注文 
2015/6/12 14:20
発送 
2015/6/12 18:08
到着 
2015/6/13 18:16
価格  税込 10980
送料  680
店舗  タブタブ(楽天市場店)
 この製品は、中国産タブレットPCです。aliexpressで同等品が送料込みで80ドル弱だから、日本で買うのとあまり変わりません。中国のネットショップは誇大表示がままありますし、商品が届くまで2、3週間かかります。もちろん買い得の商品もありますが、当たり外れはあります。ということで今回は日本で買うことにしました。
 この製品とEB-10A(以前買った10インチタブレットPC)とiPad Air2との性能を比較すると次のようになります。メーカーの公表データを見る限りでは、iPadは画面の解像度が高く、バッテリーの駆動時間も長いようです。10インチの画面なら1024×600程度の解像度で十分なように思いますし、デスクトップの簡易入力端末として使うつもりなので、駆動時間もさほど長くなくてもかまいません。これぐらいの性能でちょうど良いです。
  GA10H  iPad Air2
OS  アンドロイド4.4 ios 
CPU  Dual-core  1.5GHz Apple A8X
メモリ  1GB  
ストレージ  16GB 16GB 
Micro-SD      
Bluetooth  あり  あり 
GPS    あり 
画面サイズ  10.1インチワイド
(1024×600) 
9.7インチ
(2,048×1,536) 
バッテリー  4,800mAh 最大10時間 
サイズ  269x165.5x11.8mm 240x169.5x6.14mm
重量  570g 457g 
価格  10980円  53,800円 
 到着後レビューを書くことを条件に、キーボード付きケースが付いてきます。
 おまけなので期待していませんでしたが、思ったよりしっかりした作りです。
 横向きに差し込んでしっかり固定されます。磁石が付いているようで蓋もきちんと閉まります。蓋を閉めれば、バインダー式の大学ノート(B5)程度の大きさです。microUSBケーブルを差し込んだままでも持ち運びできます。

 リボンで固定するようになっていて、立てて使っても安定しています。

 root権限を取得して、日本語化されているので、中国語の訳の分からない表示は完全に駆逐されています。

 「言語と入力」の「ハードウェア物理キーボード」で「日本語」を選択すれば、キーボードはローマ字かな入力となります。英文字入力をする場合は「英語」を選択します。入力方法の変換は文字の入力中でもできます。

 キーボードはローマ字かな入力にした場合、一部の記号が誤って表示されます。例えば、赤印は(@)、青印は(「)、黄印は(」)が表示されます。

 (「)の一覧には、カッコマークの始まりの部分が表示されますから、カッコマークの入力が容易となります。

 (」)の一覧には、カッコマークの終わりの部分が表示されます。

 google play で「スタックメモ」というアプリケーションソフトをインストールしようとしたら、端末が認識されません。この端末がgoogle play非対応なのかもしれませんが、その点はネット情報では確認できませんでした。そこで、パソコンを使って、「スタックメモ」のapkファイルをダウンロードして、タブレットPCに移しインストールしようとしたところ、ブロックされました。

 そこで、「身元不明のアプリ」のインストールを許可するように設定を変更しました。以上のような経過で「スタックメモ」をインストールしたものの、広告が常時表示され極めてうっとうしいので即削除しました。この端末では、キーボードを使えるので操作性は良くなりましたが、もともとタブレットPCの編集機能は極めて貧弱なので、閲覧用の簡易端末と考えた方が良さそうです。それにしても、テキストエディターぐらいは標準で添付しても良さそうに思います。

 USB接続で、パソコンからタブレットPCのファイルを管理できるようにするには、少し工夫が要ります。まず、「タブレット情報」を7回タップして、「開発者向けオプション」を表示させます。

 次に「USBデバッグ」にチェックを入れます。

 次に、画面の左上の部分をタップし、下方にドラッグし、「USB接続」をタップし、「USBストレージをONにする」をタップします。これで、パソコンからタブレットPCのファイルが管理できるようになります。
2015/6/15